アイピル通販があれば、いざというときの避妊もバッチリ

避妊に失敗して悩む女性わたしが何度もお世話になっているアイピル。これがあるのとないのでは全然気持ち的に違うんですけど、まだアイピルを使ったことがないよって人やアイピルってなに??っていう人は結構多いと思います。

でも、絶対に知ってて損はしないし通販で簡単に買えちゃうので、本日はアイピルの素晴らしさを皆さんにお伝えしたいと思います(・∀・)♪

 

通販で買えるアイピルってどんなお薬なの?

アイピルはノルレボというお薬のジェネリック医薬品になりますが、そもそもどんな薬なのか?

アイピルは別名緊急避妊薬とも呼ばれ、セックスをして避妊に失敗したときに使うお薬です。

成分にはたくさんの女性ホルモンが含まれていて、服用することで体のホルモンバランスが一時的に変化し、妊娠を防ぎます。

 

アイピルを通販で買っておくメリット

アイピルは通販を利用すれば誰でも簡単に手に入れることができます。でも、いつどんなときに使うべきなのかよくわからないし、本当に買っておくべき薬なの?って思いますよね。

ここでは、どんなときに役立つのか?実際にアイピルがあって助かったという人の体験談をご紹介します。

 

愛さん(24歳・兵庫県)

女性のイメージ彼氏とSEXをするときはいつもゴムをつけてるんですけど、たまたまゴムを忘れてて「まぁいっか!」って感じで外に出してもらう感じでSEXしたんですけど、彼氏がちょっと中に出ちゃったかもとか言い出して…。その時はかなり焦ったんですけど、この間通販で買ってたアイピルが家にあることを思い出して、帰ってからすぐに飲みました。

もちろん妊娠はしてなくて、今でも普通に生理はきてます!本当に買っててよかった~…と思いました!

 

kana☆さん(29歳・北海道)

女性のイメージ周りの友達がけっこうできちゃった婚で、うまくいってる子もいるけど、やっぱり子供はまだ早かったって後悔してる子もいるから、絶対ちゃんと避妊したほうがいいなと思って念のためにとアイピルを買ってました。1年くらい使うことはなかったんですけど、イケメンと出会ってそのままホテルに行ってしまい、しかも相手はゴムをつけずにやりだして(ゴムつけてとは言いました)、最終的には普通に中で出されて、とにかく最悪でした。が、わたしにはアイピルがあったので、安心。とりあえず男に土下座させてバイバイしましたww

世の中にはイケメンでも心はブサイクなやつたくさんいると思うので、みんなも気をつけて!それで、身を護るためにも絶対買っとくべき!!!

 

りぃ~ちゃんさん(22歳・埼玉県)

女性のイメージ高校生のときに堕ろしちゃったことがあって、それからは低用量ピル飲むようにしてるんですけど、飲み忘れることもけっこうあって、でもそれだと避妊の効果もなくなっちゃうのでアイピルはストックしてます。

何回か飲んでますけど、毎回ちゃんと避妊できてます。あんまり頼るのは良くないと思うので低用量ピル飲み忘れないように気をつけてますが、緊急用に持ってて正解だと思います。

 

アイピルは女性主体で避妊ができるお薬なので、相手が避妊してくれなかったときでも妊娠せずに済みます。万が一、性犯罪に巻き込まれてしまったとしてもアイピルを飲めば中絶をしなくてもいいので、使うことがなくてもお守り代わりとして持っておくべきだと思います。

 

アイピルで妊娠成功?失敗?

考える女性アイピルを飲めば避妊できる!とは言っても正しく飲まなければ避妊に失敗する恐れがあります。そんな事にならないためにも、ここでしっかり正しい飲み方を覚えておきましょう。

 

アイピルの飲み方は至って簡単!

 

「セックスした72時間以内に水と一緒に飲む!」

 

たったこれだけです。

72時間以内に飲めばOKですが、早く服用するほど避妊成功率が高くなるのでなるべく早めに服用するようにしましょう。

逆に72時間過ぎてしまってても120時間以内に飲めば避妊できる可能性もあるので、諦めずに服用するようにしましょう。

 

ただ、ここで気をつけないといけないことがあります。

それは「副作用」です。

アイピルは体内のホルモン濃度を一気に上げますので、副作用が起こりやすい傾向があります。起こりやすい副作用は吐き気ですが、アイピルを飲んでから3時間以内に吐いてしまった場合には薬の成分が外に出てしまってる可能性があるのでもう一度飲み直さなければなりません。

吐き気が心配な方は酔い止めも一緒に服用しておきましょう。

 

きちんとアイピルを服用したものの、ほんとに避妊に成功してるの?

成功と失敗はどうすれば確認できるのか、それは「消退出血の有無」です。

避妊に成功している場合、アイピルを服用してから3~14日で生理のような出血があります。(消退出血)ただ、この期間に出血がないと確実に妊娠してるというわけでもありません。服用するタイミングや生理周期によっては消退出血がなくても避妊できているということもあるので、産婦人科で確認してもらいましょう。

 

アイピルは病院と通販どっちがお得?

病院のイメージアイピルは通販で買えるお薬ですが、病院でも処方してもらうことができます。

同じアイピルを手に入れるならちょっとでも安い方がいいですし、楽にもらえる方がいいですよね。では、実際はどっちで買うほうがお得なのでしょうか?

 

まず、病院で処方してもらう場合のメリットとしては

・当日に処方してくれる・用法用量の説明を直接聞くことができる

・なにかあれば相談できる

 

といったことが挙げられますが、反対のデメリットもあり

 

・他人に知られてしまう恐れがある・費用が高い

・予備がもらえない

・日曜日や祝日は病院が閉まってる

 

ということが挙げられます。

 

通販の場合のメリットには

 

・事前に購入できる・他人に知られない

・費用が安い

・時間や場所を気にせず注文できる

 

事が挙げられ、反対のデメリットには

 

・注文してから受け取りまで時間がかかる・パッケージや説明書が日本語ではない

・送料がかかる場合がある

 

といったことが挙げられます。

 

どちらにもメリット・デメリットがありますが、トータルで考えると通販で購入するほうがお得です。

妊娠しちゃうかもってときにアイピルの用意がない場合は病院へ行くのが正解ですが、焦らずお安く妊娠を防ぎたい場合には通販で前もって買っておくのがいいでしょう。

 

病院と通販!値段はどのくらい違うのか?

料金の違いのイメージアイピルは通販で買うほうが断然お得です。というのも、日本の病院で処方されている緊急避妊薬はアイピルの新薬であるノルレボ錠になります。

新薬とジェネリックという違いだけでもかなり金額が違ってくるので、その差だけで病院の方がお高くなります。

また、病院で緊急避妊薬を処方してもらう場合、保険が適用されませんので全額自己負担になります。病院によっても設定されている金額は違いますが、大体処方してもらうのに1~2万円ほどかかります。

何も知らずに病院に行って緊急避妊薬をもらおうとしたら大変なことになります・・・。わたしだったら心の中で「ぼったくりすぎだろ!!」って言ってますね。

 

じゃあ通販の場合はいくらくらいになるでしょうか?

通販で買えるアイピルはジェネリック医薬品ですし、診察も受ける必要がないのでかなり安くなります。アイピル1錠(1回分)で1300円前後ですし、まとめ買いするほど1錠あたりの単価が安くなります。送料はかかってしまいます(条件次第で送料無料)が、それでも1回分2300円ほどなので非常にお得です。

 

アイピルを買って使わなかったらもったいないと思う人もいるかもしれませんが、たった1000円ちょっとで妊娠を防げるなら安いものです。なにかあってからでは遅いので、事前に自分で用意しておくことが大切!!

 

わたしはアイピル買うならやっぱり「通販」

アイピルのパッケージ通販を利用すれば、アイピルだけでなくいろんなお薬が気軽に買えます。薬の種類によってはちゃんとお医者さんの話を聞いて処方してもらった方がよさそうなものもありますが、アイピルの場合は通販で問題なし!です。

あくまでわたしの主観ですが、アイピルの飲み方はそんなに難しくないし、副作用も少なめで心配もないからわざわざ病院に行かなくてもいいかなって思います。
最後の手段として、一つは持っておくと予想していない事態に対応できたりすると思うんで、自分を守るためにも持っておくほうがいいと思います。

 

アイピルの購入はこちら